更新情報
(5月26日募集を締め切りました。)「中国国際輸入博覧会(CIIE2020)」大阪市ブースへの出展者を募集します
2020-05-20

大阪市及び大阪ビジネスパートナー都市交流協議会は「第三回 中国国際輸入博覧会(CIIE2020)」の医療機器・医薬保健分野エリアにおけるジェトロ「ジャパン・パピリオン」内に設置する大阪市ブースの出展者を募集します。

本博覧会は、2017年5月に行われた「一帯一路」国際協力サミットフォーラムで、習近平 中国国家主席が開催を発表した輸入に特化した総合見本市です。2018年11月に第一回が開催され、前回(2019年11月)には世界181か国・地域から約3,800社が出展し、バイヤーは50万人以上来場しました。

 

第三回 中国国際輸入博覧会(CIIE2020)について

1 会期 2020年11月5日(木)~10日(火)の6日間

2 会場 国家会展中心(上海)

3 主催 中国商務部、上海市人民政府

4 運営 中国国際輸入博覧局、国家会展中心(上海)

 

 募集内容

大阪市ブース出展企業(医療機器・医薬保健分野)
・大阪市内中小企業(製造業) 3社程度(先着順)
・出展料 1小間 150,000円
(1小間 6平方メートル(ジェトロ標準ブース)、1社1小間)

※大阪市ブースは会場内ジェトロ「ジャパンパビリオン」内に設置

※特典 当日の日中通訳者の配置、出展商品の説明資料の翻訳(中国語)

 

 申込締切

2020年5月26日(火) 17:00

 

申込方法その他詳細

下記リンクをご参照ください。
https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/keizaisenryaku/0000503948.html

copyright(c) Osaka Shanghai Office All Rights Reserved.

沪公网安备 31010502001846号     沪ICP备06032332号