更新情報
(5月6日申込を締切りました)「第五回中国国際輸入博覧会(CIIE2022)」大阪市ブースへの出展者を募集します
2022-04-21

大阪市は「第五回 中国国際輸入博覧会(CIIE2022)」の医療機器・医薬保健分野エリアにおけるジェトロ「ジャパン・パピリオン」内に設置する大阪市ブースの出展者を募集します。

本博覧会は、2017年5月に行われた「一帯一路」国際協力サミットフォーラムで、習近平 中国国家主席が開催を発表した輸入に特化した総合見本市です。

2018年11月に第一回が開催され、前回(2021年11月)は世界約127か国・地域から約2,900社が出展し、累計来場者数は約48万人でした。

※第五回 中国国際輸入博覧会(CIIE2022)について

      (1) 会期 2022年11月5日(土曜日)~10日(木曜日)の6日間

      (2) 会場 国家会展中心(上海)

      (3) 主催 中国商務部、上海市人民政府

 

1 募集内容
〇大阪市ブース出展企業(医療機器・医薬保健分野)
      (1)大阪市内中小企業 4社
      (2)出品対象 高齢者サービス、福祉機器・用品等、栄養保健食品、
            健康ケア、医療美容、医療ツーリズム、医療技術・サービス、
            防疫関連製品(マスク、消毒用品等)
      (3)出展料 1小間 195,000円
            (1小間 6平方メートル(ジェトロ標準ブース)、1社1小間)

※大阪市ブースは会場内ジェトロ「ジャパンパビリオン」内に設置

2 特典
(1)海外展開サポーターによる支援(出展前~出展中~出展後(2023年3月31日まで))
(2)当日の日中通訳者の配置(1社につき1名の予定)
(3)出展にあたり主催者側との調整などのサポート

3 申込締切
2022年5月6日(金) 17:00(日本時間、中国時間16:00)

4 申込方法その他詳細 こちらのリンクをご参照ください。

   

 第四回中国国際輸入博覧会(CIIE2021)の様子

copyright(c) Osaka Shanghai Office All Rights Reserved.

沪公网安备 31010502001846号     沪ICP备06032332号-3