更新情報
BPCラウンドテーブル会議2021がオンラインで開催されました
2021-02-09

2021年2月4日に、大阪市とビジネスパートナー都市(BPC)が一堂に会するBPCラウンドテーブル会議2021が開催されました。今回は新型コロナウィルス感染症の世界的な流行のためオンラインで開催され、14の都市・機関の参加がありました。「新型コロナウィルス感染症(COVID-19)」をテーマに感染症拡大に伴う経済活動への影響やアフターコロナの経済活動・企業への支援策などについて各都市・機関との情報交換・意見交換が行われました。

 

〇ビジネスパートナー都市(BPC)について

ビジネスパートナー都市(BPC)提携とは、アジア太平洋地域を中心とした経済ネットワークを構築するため、大阪市が1988年に開始した都市提携で、自治体のリーダーシップの下、民間レベルでの国際経済交流を促進するものです。この経済ネットワークを活用して、大阪の中小企業の国際化や活性化を図り、提携都市間の経済交流を通じた相互発展を目指しています。現在大阪市を含め15の都市で構成されています。

詳しくはこちらをご覧ください。(大阪市ホームページ)>>>BPC

〇BPCラウンドテーブル(オンライン)会議2021の概要

1 日 時 2021年2月4日(木曜日) 日本時間16:00-18:00(中国時間15:00-17:00)

2 形 式 オンライン

3 主 催 大阪市/大阪ビジネスパートナー都市交流協議会

4 テーマ 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)関連

5 次 第

(1)開会

(2)主催者あいさつ

(3)BPC提携各都市からの報告

(4)意見交換

(5)閉会

6 主な出席者(発表順)

(1)大阪市(日本) 大阪市経済戦略局長 柏木陸照

(2)バンコク(タイ) タイ商工会議所副会頭 ファイラッシュ・ブラパチャイスリ

(3)クアラルンプール(マレーシア)

クアラルンプール市長 ダトゥク・ハジ・マハディ・ビン・チェンガ

(4)マレーシア貿易開発公社中国・東北アジア地区部副部長 エジソン・チュン・ワン・サーン

(5)マニラ(フィリピン)

フィリピン総領事館別館商務部商務参事官 エマニュエル・W・アン

(6)ジャカルタ(インドネシア)

ジャカルタ商工会議所外務副会頭 タチアナ・S・スタラ

(7)上海(中国) 上海市商務委員会副主任 诸旖

(8)ホーチミンシティ(ベトナム)

ホーチミン市人民委員会産業通商局副局長 レ・フイン・ミン・トゥ

(9)ムンバイ(インド) IMC商工会議所事務局長 アジット・マングルカル

(10)メルボルン(オーストラリア)

メルボルン市議会議員(ポートフォリオリーダー国際ビジネス&国際担当) ケビン・ルーイ

(11) オーストラリアン・インダストリー・グループ(AIG)ビクトリア州支部 ティモシー・バイパー

(12)天津(中国) 天津市商務局海外投資促進部副部長 朱宏

(13)ハンブルク(ドイツ)

ハンブルク商工会議所国際事業委員長 ロバート・ローレンツ・メイヤー

(14)意見交換モデレーター エー・ケー・アイ・ジャパン株式会社CEO兼創設者 デーヴィッド・サイラッド

(15)閉会あいさつ 大阪ビジネスパートナー都市交流協議会常務理事兼事務局長 北岡 均((一財)大阪国際経済振興センター専務理事)

 

 

 

copyright(c) Osaka Shanghai Office All Rights Reserved.

沪公网安备 31010502001846号     沪ICP备06032332号-3