更新情報
(5/6募集を締め切りました)「第二回 中国国際輸入博覧会(CIIE2019)」大阪ブースにおける企業PRのご案内
2019-04-24

大阪府は、府内企業の海外ビジネス支援の一環として、「第二回中国国際輸入博覧会(CIIE2019)」の「医療機器・医薬保健分野エリア」において、ジェトロ・ジャパンパビリオン内に設置する「大阪ブース」の出展企業者を募集します。

本博覧会は、平成29年5月に行われた「一帯一路」国際協力サミットフォーラムで、習近平中国国家主席が開催を発表した輸入に特化した総合見本市です。平成30年11月に第一回が開催され、中国内外から3,617社が出展し、バイヤーは40万人以上来場しました。

1 中国国際輸入博覧会(CIIE 2019)概要

1.会期:平成31年(2019年)11月5日(火曜日)から11月10日(日曜日)まで(6日間) 9時から17時まで(時間は予定)

2.会場:国家会展中心(上海)

3.主催:中国商務部、上海市人民政府

4.運営:中国国際輸入博覧局、国家会展中心(上海)

2 大阪ブース概要

1.ブース仕様:ジェトロ標準ブース1小間(6平方メートル)

※ブースにおいて出展企業のチラシ、パンフレットの配架、サンプルの展示、スタッフによる商品説明等を実施

※現地スタッフが、ブースでの中国語の説明対応をサポートします

2.募集分野:医療機器・医薬保健(医療設備及び機器、医薬品、健康及び保健品、伝統医学製品、医療美容製品、養老とリハビリ、製薬機器及び設備、科学機器及び関連サービス、医療機器設計及びソフトウェア、医療サービス等)

3.注意事項

  • ブース面積が小さく、また1ブースを今回募集する出展企業で共同利用するため、サンプルのサイズ等、展示物が制限されることをご了承願います。
  • 日本からブース説明スタッフの派遣を希望される場合は主催者への登録・入場証の発行が必要となります。人数制限などによりご希望に添えない場合がありますのでご了承願います。
  • 大阪府がとりまとめて出展するため、出展者公式カタログ及び主催者ウェブサイトの出展者リストに社名が掲載されない可能性があります。
  • 出展の可否について審査があります。

3 募集内容

募集企業数:3社程度(先着順。申込上限に達し次第、締め切ります)

応募条件(対象企業):

  • 大阪府内に本社、支社、営業所等を有する中小企業(*1)で、医療機器・医薬保健に関連する商品・サービスを提供する企業
    *1中小企業基本法第2条第1項の各号のいずれかに該当するもの
  • 募集分野に該当する日本ブランドの製品・技術・サービス等を所有する企業であること
  • 出展品が中国関税領域(香港、マカオ、台湾を含む)以外で生産されたものであること
  • 出展期間中および出展後に成果把握などのために行うアンケート、ヒアリング調査への協力をいただけること

出展料:無料

 

4 申込方法

下記の「大阪ブース申込書」を、osaka@ibo-sh.com までお送り下さい。

「大阪ブース申込書」

 

5 問合せ先

大阪府上海事務所(大阪産業振興機構上海代表処)

担当:長野、大山

連絡先電話:021-6270-1901

Email:osaka@ibo-sh.com

copyright(c) Osaka Shanghai Office All Rights Reserved.

沪公网安备 31010502001846号     沪ICP备06032332号