更新情報
天王寺動物園と上海動物園の第18回動物技術交流が開催された
2013-02-10

大阪市天王寺動物園と上海動物園との第18回動物技術交流が1月28日~30日、上海動物園並びに上海野生動物園で開催されました。

動物交換式は、29日午前、上海動物園内の科普館で行われました。今回、天王寺動物園から上海動物園へ「エリマキキツネザル」を1ペア贈呈し、上海動物園から天王寺動物園へは、「アムールトラ」(雄)一頭が贈呈されました。29日午後、上海動物園飼育員との技術交流会が開催され、参加者からは贈呈される動物の飼育方法だけでなく、自分が担当する動物の飼育方法や繁殖についても意見交換や交流が繰り広げられました。

大阪市天王寺動物園と上海動物園の技術交流は1974年に開始され、約40年間、両動物園は動物交流だけでなく、飼育技術に関する情報交流、とりわけ稀少動物種に関する飼育方法や繁殖についての技術交流を行っています。

copyright(c) Osaka Shanghai Office All Rights Reserved.

沪公网安备 31010502001846号     沪ICP备06032332号