更新情報
「第2回日本(山東)輸入商品博覧会」(7/15~18)の出展者を募集します
2022-04-22

昨年初めて開催され、好評を得ました「日本(山東)輸入商品博覧会」が、今年も7月15日~18日に山東省済南市において開催されます。
「ゲスト都市」「医療・健康」「スマートライフ」等、6 つの展示エリアにて、プロのバイヤーを対象に商談が実施される予定です。

大阪府上海事務所((公財)大阪産業局上海代表処)はこの博覧会の「ゲスト都市」エリアに「大阪ブース」を設置し、中国でのビジネス拡大をめざす大阪企業を支援します。

中国での新たな販路開拓の機会として、この博覧会を是非ご活用ください!

 

1 イベント概要

名称:第2回日本(山東)輸入商品博覧会

会期:2022年7月15日(金)~18日(月)

会場:済南国際会議展示センター

主催:済南市人民政府、山東省商務庁

運営:済南市商務局

規模:展示面積:30,000㎡、展示;600ブース、出展数:300社以上

2021実績:来場者数:8万6,000人(うちバイヤー9,000人)、取引契約:181件、契約金額:2,209万元(約3億7,553万円、1元=約17円)、取引見込件数:357件、約7億元。展示商品売上額:約1億2,000万元

展示内容:ゲスト都市の展示エリアと5つの展示エリア(医療・健康、スマートライフ、ファッション&ライフスタイル、文化・創作、貿易・サービス)を設け、高級消費財、医療・健康製品、特産品を中心に、日本からの輸入品を総合的に展示

同時開催イベント

・テーマ別サミット(RCEP協定発効後の日中貿易)

・サブフォーラム(越境EC、医療・ヘルスケア)

・輸入品及び特産品プロモーションキャンペーン

・特別調達マッチングイベント

 

2 募集概要

募集数:5社

出展料:無料(「大阪ブース」での出展)

出展対象商品:飲料、食料品、雑貨、日用品、アパレル、化粧品、健康器具等、本博覧会の展示テーマに合致したもので日本からの輸入品

対象企業等:大阪府内に主たる事務所、又は営業所、支店、工場等を有する企業

(出展料に含まれないもの)

旅費・食費、展示物に係わる諸経費(輸送・運搬・梱包・通関・保管・保険料等)、参加企業が特注する自己装飾・電力・レンタル備品・通信費等、参加企業が独自に制作されるパンフレット・カタログ等

 

※商談会の詳細は、以下の資料をご確認下さい。

第2回日本(山東)輸入博 案内状

 

3 申込について

申込方法:下記の「出展申込書」を、ceremony@ibo-sh.com までお送り下さい。

出展申込書

申込締切:2022年6月13日(月曜日)(枠が埋まり次第、締め切ります。)

 

4 その他

出展企業には、後日実施するアンケートに協力いただきます。

 

5 問合せ先

大阪府上海事務所((公財)大阪産業局上海代表処)

担当:南浦・徐(日本語可)

電話番号:+86-21-6270-1901(上海事務所)、+86-138-1734-9977(南浦携帯電話)

Email:osaka@ibo-sh.com

copyright(c) Osaka Shanghai Office All Rights Reserved.

沪公网安备 31010502001846号     沪ICP备06032332号-3